buteyko Breathing method 本文へジャンプ

 
  
癌は自己消滅する

 リラクシゼーション
  スキンシップ


 特定商取引法表記


 お問いあわせ

    


  ブログ自由空間


   

 
  



















日本ビューテイコ呼吸法


ビューテイコ呼吸法は、人の呼吸と喘息のメカニズムを40年以上にわたり研究し、

理解することから生まれた呼吸法です。

この方法で,喘息の症状を軽減、コントロールしながら薬を減らすことができます。

ビューテイコ呼吸法により、喘息、パニック障害、過呼吸などの症状を自分自身で

コントロール出来、それらの症状を改善させることがわかりましたが、海外では、

治療のために使用され、更には気管支炎、花粉症、肺気腫などの症状を軽減した

り、免疫力の向上、アレルギー体質の改善などが報告されています。

この多岐な実績が認められている、完成された呼吸法をマスターするには、大変な

努力が必要だと思っていませんか?

ビューテイコ呼吸法は、本当にシンプルなトレーニングを覚えることや、自分の症状

を観察し、自分の体を理解することが必要とされるだけです。


臨床試験最新医学紹介にビューテイコ呼吸法(Buteyko breathing
は紹介されています。



 n


  
おすすめリンク

 

   
バンパソネット

 
ファミリー歯科医院

  




 

  

   現在、約8割の子供たちが口呼吸をしていると言われています。

      大人は大丈夫でしょうか? 


     大人になってからも、非常に多くの方が口呼吸を習慣的におこなっています。

     現在のように、車の排気ガス、放射能のチリ、中国からの空気公害(pm2.5)等の環境状態から、鼻呼吸の

     重要性が感じられる環境状態の中に殆どの方が暮らしています。

    口呼吸の弊害を下に記します。


      口呼吸は口内や気管にダイレクトに乾燥した細菌を含む空気が通過するため、歯肉や扁桃、喉などの粘膜が

   乾燥して、細菌に感染しやすくなりますし、腫れやすくなります。

      常に口呼吸をしていると、口の周りの筋肉が緩み姿勢が悪くなるとともに、歯の不整合や受け口などの症状を

   誘発しやすくなります。

      虫歯、歯槽膿漏などの病気も、乾燥し唾液が少なくなるので発生しやすくなります。

      唾液には外から体内に入る細菌や体内に居る細菌の活動を制御する役目が有ります。

      口呼吸を睡眠時に行っていますと、舌の位置が口の奥に下がり、イビキの原因になり、睡眠時無呼吸症候群

   の一因にもなります。

      口呼吸の浅い呼吸は、精神を癒すセロトニンがあまり生産されないと言われています。

      セロトニンの不足が、鬱や、キレる子供や大人が増加する傾向さえ、つくりだすのです。

      セロトニンは脳で作られていると考えがちですが、95%が腸内で作られます。

   腹式呼吸でお腹が動く事と、二酸化炭素の濃度が高まると、セロトニンが分泌されます。

   酸素濃度じゃないの?・・・・という声が聞こえそうです。

  二酸化炭素の濃度が高まると、セロトニンが分泌されます。

  鬱やキレる
事には、農薬やストレス、さまざまな影響が複合的に関わって
いますが、呼吸

   を変えるだけで精神的な落ち着きに、少なからず影響を与
えることができるのです

   
     
ビューテイコ呼吸法は子供専用の「ねずみの呼吸法」などの楽しい技法があります

  また、遊びながら楽しく鼻呼吸が覚えられるワークショップがありますので、器具を使わずに、
  
  大人も、子供も楽しく鼻呼吸が覚えられます。

                   

       
    ビューテイコ呼吸法のページ中の文章は、個人で訳した物なので、無断での掲載はご遠慮下さい。

         
転用する場合は「ビューテイコ呼吸法」の明記をお願い致します。